1. ホーム
  2.  > 連載コラム
  3.  > 第244回 河村 盛介(2022.4.20)

3年ぶりの大阪市中央公会堂

第244回 河村 盛介(2022.4.20)
河村 盛介

来月5月1日~2日、大阪市中央公会堂で当協会の第12回展示会が開催されます。

私が前回コラムを担当したのは、2020年の5月。新型コロナウイルスの感染が拡がり始め、緊急事態宣言の対象が日本全国に拡大したときでした。
あれから約2年、多くのイベントが中止となり、旅行なども気軽に出来ないちょっと窮屈な世の中になってしまいました。もちろん、中央公会堂での展示会も2年連続で中止。

2年も経つと、手指の消毒やマスクの着用といった感染防止策にも慣れてきて、コンサートなどのイベントも工夫をしながら少しずつ行われるようになってきました。そして、3月21日には全ての都道府県でまん延防止等重点措置が解除され、ついに来月、大阪市中央公会堂での展示会が再開されます。

 

 

残念ながら、毎日発表される新型コロナの感染者数は増えたり減ったり、なかなか収束しそうにありません。展示会当日の感染状況がどのようになっているのか分かりませんが、感染防止に留意してお客様のご来場をお待ちしております。

今回、私は新作のバイオリン2本で参加いたします。

 

 

日毎に暖かく過ごしやすい陽気になってきましたが、新型コロナは収まらず、世界情勢はますます不安になり、気分のすっきりしない日々が多くなっています。皆様体調など崩されませんようくれぐれもご自愛くださいませ。