1. ホーム
  2.  > 連載コラム
  3.  > 第186回 西村 祐司 (2019.9.20)

独立開業

第186回 西村 祐司 (2019.9.20)
西村 祐司

今回のコラムは、今年の春に開店しました、にしむらバイオリンの西村祐司が担当します。

約9年間勤務したLiuteriaBATOを3月に退社し、準備期間を経て、5月の連休明けにオープンしました。

立地、交通の便の良いところ、視認性、家賃など理想に合うの場所を探すのは本当に難しく、少し手狭ではありますが、今のところに落ち着きました。

床は無垢の木材、壁には道具掛け、窓際には楽器を吊るす等、自分でできることはできる限りやりました。机や作業台、棚やテーブルの配置は試行錯誤してほぼピッタリ収めることができました。

 


1.準備前の室内の様子

 


2.床は無垢のオーク材、敷き詰めます

 


3.床敷き詰め完了

 


4.余った床材を棚に

 


5.楽器吊るしとブラインドの設置

 


6.道具壁掛け、作業台の設置

 

7.家電家具の上のスペースも収納棚に

 

8.本棚兼楽器棚

 

9.ドアにロゴで店らしくなりました

 

オープン時は不慣れな作業場所で少しやりにくさもありましたが、4ヶ月経ち徐々に慣れて快適に仕事を進めております。

製作は修理メンテナンスが立て込むとなかなか進みませんが、現在オリジナルモデルのバイオリンを1台箱閉めし、並行して来年の展示会用のグァルネリモデルも作り始めました。

にしむらバイオリン、西村祐司を今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

にしむらバイオリン
602-0873
京都市上京区河原町通丸太町下ル
伊勢屋町393ギャレビル2階C号室
Tel:075-285-0967
E-mail: info@nishimuraviolins.com
HP: https://www.nishimuraviolins.com

 

10.製作中の楽器と店内の様子

 

 

11.外から見える店の様子