1. ホーム
  2.  > 参加会員
  3.  > 前田 壮学

前田 壮学 Maeda Sogaku

1983年 大阪府箕面市出身。高校卒業後、高槻市のバイオリン製作学校「バイオリン工房クレモナ」入学マエストロ 岩井 孝夫、鈴木 郁子 両氏に師事。同時に実父であるマエストロ 前田 與一郎 に師事。
2003年 クレモナのイタリア国立アントニオ・ストラディヴァリ国際ヴァイオリン製作学校入学マエストロ Massimo Negroni に師事同時に在学中、マエストロ Francesco Bissolotti の工房に通う。
2007年 同校卒業後、工房実習によりマエストロ Nicola Lazzari に師事。工房実習修了後も同氏の工房で弦楽器を製作。
2009年 第12回「Triennale」国際弦楽器コンクール(クレモナ) ヴァイオリン部門 18位入賞
2010年 帰国、父 前田 與一郎 の師事のもとVIOLIN HOUSE MAEDA & SONで工房開設。



工房・個人名 VIOLIN HOUSE MAEDA & SON
業務内容 楽器製作 修理 調整 販売
住所 〒562-0043
大阪府箕面市桜井1-15-10
TEL 072-723-9546
FAX 072-723-9546
備考 外出している場合がありますので、お越しの際は電話にてご連絡ください。
  • 2009年作 第12回triennale出品 ヴァイオリン
  • 2009年作 第12回triennale出品 ヴァイオリン
  • 2009年作 第12回triennale出品 ヴァイオリン
次回、関西弦楽器製作者協会展示会は2018年4月22日(日)です