1. ホーム
  2.  > 参加会員
  3.  > 鈴木 徹

鈴木 徹 Suzuki Tetsu

大学卒業後、営業職を経て2004年イタリア、クレモナの国立弦楽器製作学校入学。
同時にMarco NOLLI工房へ弟子入りし以後6年間研鑽を積む。
学校ではAlessandro VOLTINI,Wanna ZAMBELLI,Claudio AMIGHETTIに師事。
在学中2007年イタリアの国内コンクールCitta’ di Pisogneにおいてコントラバス部門1位。
学内のProjecto TancrediでGasparo da Salo’モデルのVioloneを製作。
2008年より弓製作者Emilio SLAVIERO工房へ入り、弓の修理、製作を学ぶ。
2009年卒業。
引き続きSLAVIERO工房で働きつつ2011年クレモナに自身の工房開業。
2012年度よりクレモナの国立弦楽器製作学校非常勤講師。



工房・個人名 TETSU SUZUKI
業務内容 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、バロック楽器の修理製作またそれらの楽弓の修理製作
住所 Via Gerolamo da Cremona 47
Cremona 26100 Italy
TEL +39-372-808283
FAX +39-372-808283
メールアドレス tetsu729cr@hotmail.com 
HP http://www.tetsusuzuki.com
次回、関西弦楽器製作者協会展示会は2018年4月22日(日)です