1. ホーム
  2.  > 連載コラム
  3.  > 第34回 田中 和彦(2012.06.20)

OKTOBERFEST

第34回 田中 和彦(2012.06.20)
田中 和彦

Ein Prosit, Ein Prosit, der Gemutlichkeit
Ein Prosit, Ein Prosit, der Gemutlichkeit
Eins zwei drei g’suffa Prost

先日、神戸オクトーバーフェスト 2012 in 三宮 に行って来ました。
Oktoberfest は、ドイツのミュンヘンで、10月に行われる収穫祭ですが、事実上ビール祭りです。
そのオクトーバーフェストが三宮で開催中と聞き、家族で行って来ました。

ふだん日本で目にすることの少ない、いろいろな醸造所のビールを満喫してきました。
Eldinger. Hofbraeu. Engen. Warsteiner. その他たくさんの醸造所のヴァイスビール(オクトーバーフェスト専用に醸造されたアルコール度数の高いビール)を楽しみました。
バナナ風味のビールや、スモークした麦で作ったビール、麦芽味の強い冷やしアメ風味のビールなど それぞれ個性的なビールがたくさんありました。値段は500mlで800円~1500円・・・高い(-0-;)

食べ物も、各種ソーセージ・アイスバイン・ザワークラウト・牛肉のヴァイスビール煮・ジャーマンポテト  ビールがすすむ物ばかり。

ドイツからEnglmaennerという楽団も来ていて、まさに本場のオクトーバーフェストの雰囲気でした。
冒頭のEin Prosit(乾杯の歌)を何度も演奏して、どんどん煽るわ、歌って、踊って、大騒ぎです。 

Ein Prositの和訳
さあ乾杯だ さあ乾杯だ 皆が集まったこの時に
さあ乾杯だ さあ乾杯だ 皆が集まったこの時に
1・2・3 飲み干せ!!  乾杯!!!

会場はデポジット制でビール代とグラス預かり金1000円を払って、グラス返却で返金するシステムでした。会場のあちこちに[グラスの盗難にご注意ください!]の張り紙が・・・

飲んで、食べて、踊って、ふらふらで家にたどり着きました。

次回は7月5日更新予定です。

次回、関西弦楽器製作者協会展示会は2018年4月22日(日)です